自動車保険の解説
自動車保険の解説
自動車保険序章 自賠責保険 任意保険 賠償責任保険 傷害保険 車両保険 自動車保険の更新・切り替え・解約

[第5章] 車両保険

5-6 「免責金額」を設定しよう

「車両保険」についても詳しくなってきたあいちゃん。「任意保険」の勉強もあと一息です。


「免責金額」っていうのはね、契約者が自己負担しなければならない金額のこと。

例えば、修理代が100万円かかって、免責が30万円だったとしよう。その場合、30万円は自己負担となって、残りの70万円が保険から支払われることになる。

この「免責金額」というのは、契約時にあらかじめ設定しておくもので、「免責金額」が大きくするほど、保険料も安くなるというしくみさ。



いざというときの補償と、普段支払う保険料を天秤にかけて考えなくちゃいけないということね。



そういうことだね。


…ところであいちゃん、これで任意保険の基礎はおしまい。よくがんばったね。おつかれさま。



えっ、もう終わり?  もっと勉強したいなあ。



さてさて(両手をもみながら)、自賠責保険と任意保険の加入はいかがいたしま…。



その時です。盛さん率いるフットサルチーム「ストライクス」のメンバーが盛さんを呼びに来ました。


「盛さん、試合はじまっちゃいますよー。」




今日は日曜日の定期戦だっていうこと、すっかり忘れてた!

あいちゃん、こんど会うときこそ「カリスマ保険」で保険に加入してくださいまし。 約束ですぞ!





←5-5 車両保険の補償範囲は?

第5章 車両保険

5-1 車両保険ってなあに?
5-2 車両保険「一般車両保険」の補償範囲
5-3 車両保険「エコノミー特約」とは?
5-4 車両保険「限定A」(車両危険限定担保特約)とは?
5-5 車両保険の補償範囲は?
5-6 車両保険「免責金額」を設定しよう

 




home

自動車保険序章

自賠責保険

任意保険

賠償責任保険

障害保険

車両保険

更新・切り替え・解約




自動車保険とイラスト解説TOPへ戻る
Copyright(C) Jidoushahoken.info. All Rights Reserved.