自動車保険の解説
自動車保険の解説
自動車保険序章 自賠責保険 任意保険 賠償責任保険 傷害保険 車両保険 自動車保険の更新・切り替え・解約

[第4章] 障害保険

4-8 自動車保険どうしで「助けあう」


「傷害保険って、たくさんの種類があるのね」。こんがらがらないように…と真剣なあいちゃん。(チェリーはおやすみ中)



「人身傷害保険」は損害の実損額を補償する保険。

一方の「搭乗者傷害保険」は契約者がケガをして医師の治療が必要になり、入院・通院した治療日数の合計が5日以上になったときに適用される保険だ。ケガをした部位または症状に応じて定額の保険金が支払われるんだよ。


どちらに加入すればいいのか、まよっちゃう〜。


その疑問は当然にでてくるよね。

一般的に、自動車運転者が「入るべき」基本の保険は次の4つだといわれている。

1.自賠責保険

2.対人賠償保険

3.対物賠償保険

4.搭乗者傷害保険 または 人身傷害保険

「搭乗者傷害保険」は実損額を補填(ほてん)する保険ではない。そして補償されるのは乗車中だけだ。だから払わなくちゃいけない保険金の金額は低く設定されている。ちなみにこの保険では治療費とは別に保険金を受け取れるんだよ。

一方「人身傷害保険」は「乗車中」だけではなく乗車していないときも、契約車ではないときも含まれる。補償される場面が幅広い。ただし実損額を補償する保険でもあることから、保険金額が比較的高額だ。


つまり、お財布の中身と相談してどちらでもいい、っていうこと?


うーん、そうだな。お財布の中身はもちろん、自分のライフスタイル、家族構成、いろんなことを総合的に考慮して決めてほしいな。

ところで人身傷害保険では、事故の相手方との「示談前」に保険会社から保険金を支払ってもらえるよね。その後の話なんだけれど、実は保険会社は、ちゃんと事故の相手方に「求償」するんだ。


……キュウショウ?




← 4-7 傷害保険「人身傷害保険」で示談とサヨナラ

第4章 傷害保険

4-1 障害保険ってなあに?
4-2 「新しい」傷害保険?
4-3 傷害保険「搭乗者傷害保険」は積極的に請求しよう
4-4 自動車保険の支払タイプ、お得なほうを選ぼう!
4-5 傷害保険「自損事故保険」で家族にも迷惑をかけない
4-6 傷害保険「無保険車傷害保険」で自分の身を守る!
4-7 傷害保険「人身傷害保険」で示談とサヨナラ
4-8 自動車保険どうしで「助けあう」
4-9 自動車保険の「求償」を理解しよう
4-10 自動車保険「傷害保険」のいろいろ

 





home

自動車保険序章

自賠責保険

任意保険

賠償責任保険

障害保険

車両保険

更新・切り替え・解約




自動車保険とイラスト解説TOPへ戻る
Copyright(C) Jidoushahoken.info. All Rights Reserved.