自動車保険の解説
自動車保険の解説
自動車保険序章 自賠責保険 任意保険 賠償責任保険 傷害保険 車両保険 自動車保険の更新・切り替え・解約

[第3章] 賠償責任保険

3-7 自動車保険「過失割合」の計算方法


「損害が300万円、相手側の過失割合が60%…」あいちゃん、紙をたくさん使って計算中です。

300万円から2割分を減額して、さらに自賠責保険による補償額の120万円を減額することになるでしょ。だから最終的に対人賠償責任保険金として支払われる額はこういう計算式で算出されるんじゃないかしら。

被害者の損害額 × 契約者の過失割合 - 自賠責保険による補償額 = 対人賠償責任保険金の額

(300×0.6)−120= 60

…だから対人賠償責任保険金として60万円が補償されることになりまぁす!

大正解! 「過失割合」「自賠責保険」が答えの鍵だね。具体例も出してみようかな。

【死亡事故の場合の保険金計算例】

●対人賠償保険金額 1名につき「無制限」

●被害者1名に対する損害賠償責任の額「4500万円」

●自賠責保険で支払われる金額「3000万円」

●加害者の過失割合「80%」

わかっちゃったもん!

(4500×0.8)−3000= 600   (600万円<無制限)

この場合には600万円が対人賠償保険で補償されることになるんでしょ! 

そうだ。ただし諸費用は考慮していないけどね。

いいかい、ここまでの話は全て「対人賠償責任保険」。つまり、相手の「身体」に損害をもたらした場合の補償の話。こんどは、相手の「財物」に損害をもたらした場合の補償の話をするよ。



← 3-6 対人賠償保険では「過失割合」が鍵をにぎる!

第3章 賠償責任保険

3-1 自動車保険「賠償責任保険」」ってなあに?
3-2 自動車保険「賠償責任保険」のキーワード -1
3-3 自動車保険「賠償責任保険」のキーワード -2
3-4 対人賠償保険の「範囲」-1
3-5 対人賠償保険の「範囲」-2
3-6 対人賠償保険では「過失割合」が鍵をにぎる!
3-7 自動車保険「過失割合」の計算方法
3-8 自動車保険「対物賠償保険」の「範囲」-1
3-9 自動車保険「対物賠償保険」の「範囲」-2
3-10 自動車保険「対物賠償保険」の「過失割合」は?

 




home

自動車保険序章

自賠責保険

任意保険

賠償責任保険

障害保険

車両保険

更新・切り替え・解約




自動車保険とイラスト解説TOPへ戻る
Copyright(C) Jidoushahoken.info. All Rights Reserved.